馬夢想

〜人の行く 裏に道あり 花の山〜
0

ローズS 予想

2016 ローズS

・オークス馬は切れない
→シンハライト

・血統トニービン、グレイソブリン系
→フロム、クリノ、アドマイヤ、バレエ

・夏に1度使われた馬
→カイザーバル


ディープ産駒で期待のレッドアヴァンセだが、音無さんは本番に向けて調子を上げていく!そうでどうやらここは叩き台か…。

当日、大雨に見舞われ、おそらく重か不良馬場での開催となるだろう。
同じく大雨の2014年のローズSを参考にする。

勝ち馬はデニムアンドルビー。
思い切って最後方からの追い込みを決める。
2着は大穴シャトーブランシュ。
こちらも4コーナーでは最後尾で勝ち馬の後ろを付いてきた感じ。見事な追い込み。
3着は僅差でウリウリ。
5着も僅差でウインプリメーラ。
この辺は首の上げ下げで両馬とも内枠を利してインで脚を溜めて差してきた。
4着はオークス馬メイショウマンボ。
中段から差してくるも、インとアウトの差し馬に挟まれ伸び切れず。


これを参考にすると、やはりシンハライトとジュエラーが後方から差し込む絵面が見えてくる。ではどちらが1着か。 この両馬はチューリップ賞と桜花賞ともに鼻差の大接戦で枠が外の方が勝っている。今回はシンハライトが外になるので、シンハライトを勝ち馬とする。

逆にジュエラーは骨折明けの初戦ということでさすがに無理はしてこないだろう。ということで着外想定しておく。じゃないと配当が安すぎるので…。

それではウリウリとウインプリメーラ、シャトーブランシュを探そう。

シャトーブランシュに該当するのはアドマイヤリード。桜花賞で最後方から追い込み5着の脚は軽視できない。鞍上もルメールに強化し、勝負気配も上々。

ウリウリ、ウインプリメーラに該当するのは
内枠のカイザーバルとクロコスミア

特にクロコスミアはここ2戦は大外枠で出番無し。内枠は好走が多く、レースを見直すと勝浦騎手じゃなきゃ勝ち負けだったレースもいくつかある。
ここにきて鞍上も内枠得意の岩田騎手に変わり、ここは人馬ともに得意の内枠で大穴をあけてもらいたい。

◎シンハライト
○アドマイヤリード
▲カイザーバル
☆クロコスミア



やっぱやーめた!

当初の予定通り
馬体重を大幅に増やしてきた
◎レッドアヴァンセ

の一発に期待❗️

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。