馬夢想

〜人の行く 裏に道あり 花の山〜
1

新潟2歳S 予想

勝負レース!

2016 新潟2歳S

・血統
グレイソブリン系
→イブキ

・札幌でワールドジョッキーが開催されるので、トップジョッキーは不在。 毎年同じような騎手が上位を占め、同時に力の足りない騎手が人気してもコケる。

上位に来る騎手
→田辺、北村宏、柴田善、松岡、蛯名、福永
→今年は田辺イブキと福永ヴゼットジョリー。


・毎年 前走の上がり3ハロン順位で決まる!
困ったら前走上がり2位内の馬から選べば人気薄も拾える。

上がり1位
モーヴサファイア、マテラフィールド、ヴゼットジョリー、ウインシトリン、アピールバイオ、オーバースペック、マイネルパラディ

上がり2位
イブキ、アンジュシャルマン、マイネルバールマン

・440k以上の馬格が必要
→以下は5頭。チシャーキャット、ワールドツアラー、ウインシトリン、キャスパリーグ、クイントゥープル

⭐︎左回りの混合1400~1600を上がり最速で勝った馬が近6年の勝ち馬の共通該当!
→ヴゼットジョリー、モーヴサファイアの2頭


抜けた存在がいないので鮮度あるディープ産駒のキャスパリーグと考えたいところだが、なんせ鞍上が不安しかない上に、前走上がりも3位で馬体重も軽く完全軽視で良いだろう。馬名も微妙すぎる。

上記から9頭に絞られ、岩部騎手、柴田未騎手などは買えるわけもなく7頭に絞られた。

あとは順位付け。

本命はヴゼットジョリー。
前走中京の渋った馬場をもろともせず上がり最速で完勝。唯一のトップジョッキー福永騎手を確保し、万全の体制でここは突き抜ける!

相手はマイネルバールマンに期待。
新馬戦は大外枠から好位差し。レースセンスの良さが際立った。負かした2,3着馬もその後未勝利を勝ち上がっておりレースレベルも高かった。
続くダリア賞では逃げ馬を捕られずに2着に終わったが、ゴールを過ぎても脚色は伸びており、今回の距離延長も問題ない。むしろ1600の方が向いていそうだ。

もう1頭には血統、騎手ともに軽視できないイブキを無難に選択。

勝ち馬の条件に当てはまるもう1頭のモーヴサファイアに☆をまわす。


◎ヴゼットジョリー
○マイネルバールマン
▲イブキ
☆モーヴサファイア
△アピールバイオ
△アンジュシャルマン
△マテラフィールド


馬単◎-○▲☆△
ワイド○-◎▲☆
3連複◎☆-◎○▲☆-◎○▲☆△ 19点
3連単◎○-◎○▲☆








スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-1 Comments

くまごろう says..."追加"
追加で
▲イブキから◎○☆の3連単を購入。
2016.08.28 11:28 | URL | #5oNcD4VY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。