馬夢想

〜人の行く 裏に道あり 花の山〜
0

宝塚記念 予想

2016 宝塚記念

ステゴ産駒のお祭りレース。
▶️今年は出走馬なし。

ロスなく立ち回れる1枠は要注意!
▶️ フェイムゲーム、アンビシャス

ディープ産駒は未だ優勝無し!
▶️特殊距離なので適性がない。頭は買えない。

有力馬短評
🐴キタサンブラック
流石にもう楽逃げは出来ないだろう。かなり厳しい競馬になりそう。

🐴ドゥラメンテ
海外帰りの影響は多少なりともありそうだが、凱旋門に行くにはここの圧勝劇が必要だ。
▶️堀さんの話から、若干物足りなさを感じている様子。ドバイのダメージや、秋の骨折の影響、さらには阪神への初輸送も気にしている。
人的に最大のケアをして調整。と、馬自体は完全じゃないような言い回し。

🐴ラブリーデイ
馬体写真抜群。 連覇がかかる。 当然だがレース適性抜群。 ケガから復活騎乗のルメールも気合い入ってそう。

🐴ステファノス
馬体写真良し。 戦績からもディープ産駒の中ではこれか。

🐴アンビシャス
伸び盛りのディープ産駒。

🐴マリアライト
強い牝馬のディープ産駒。 去年1番のハイレベルレースとなったエリザベス女王杯の勝ち馬。有馬記念でも見せ場あり十分通用する。

🐴タッチングスピーチ
エリ女の3着馬。 去年のデニムのイメージに近い大穴候補。 復帰の浜中も良い。前走上がり最速で絶望的な位置から飛んできて6着。
阪神重賞勝ちもあり、宝塚穴馬条件に最も近い存在。


まず、昨年のイメージが強く残りがちになる重賞予想だが、昨年は逃げ馬不在で、今年とは違う展開になることは明白。出走馬のレベルも上がっており、似たようなレースにはならない。

展開的にはキタサンが相当強い逃げ馬だと誰もが認識したので、この馬に競りかけて勝ち負けしている🐴カレンや🐴アンビシャスは同じような番手からの攻めでキタサンを徹底マークし、決して楽逃げはさせないだろう。
🐴ワンアンドや🐴サトノクラウンも楽はさせない!宣言。 キタサンが逃げれない展開もあり得る。
🐴ラブリーデイも早めに仕掛けてくるだろう。


キタサンブラックがマイペースでいけば必ず馬券内に残り、レースの決着も先行前残り決着となる。

もし、キタサンブラックが潰れるならば、🐴カレンや有力馬🐴ラブリーデイや🐴アンビシャスも早仕掛けすぎて危ういか。 ドゥラメンテと一緒に突っ込んでくるディープ産駒が狙い目だ。

ドゥラメンテ
ステファノス
マリアライト
タッチングスピーチ

雨模様なので
道悪なら侮れないのが🐴サトノクラウン
1枠なら面白い。▶️残念!外枠。


過去の宝塚記念で学んだこと。

ここをメイチで仕上げてきた馬が勝つ。

🐴アンビシャスは秋まで休養予定を変更参加。

🐴キタサンブラックは天春メイチ?

🐴ドゥラメンテは海外帰りで秋が本番。

🐴ラブリーデイは海外帰りだが、得意条件で連覇のかかるここがメイチ。

🐴ステファノスは叩き2戦目で厩舎的にも明らかにここがメイチ。

ディープ産駒は勝てない。
ルメールのケガ明け。
指原莉乃の連覇。
から
◎ラブリーデイ
○ステファノス

奇しくも馬体写真ではこの2頭が抜群に良く見えた馬。

木曜、馬場悪化のため🐴マジェスティハーツが回避。 よほど馬場が悪いのだろう。馬場を理由に回避は珍しい。

道悪想定ならやはり逃げ先行が有利となるが、キタサンブラック包囲網がやはり早仕掛けになるはず。キタサンブラックは厳しいレースになる。

最終見解

◎ラブリーデイ
○ドゥラメンテ
▲ステファノス
☆キタサンブラック
△タッチングスピーチ
△サトノクラウン
△マリアライト

馬券はいつもの
3連複◎-○▲☆-総流し

ドゥラメンテがぶっちぎった場合の相手重馬場巧者馬券
3連単○-▲△



スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。