馬夢想

〜人の行く 裏に道あり 花の山〜
0

京都記念 予想

ここ3年間は大幅にプラス体重で挑んできた馬が馬券内を独占しています。
例年、強い馬も平気で負けており、かといって変な人気薄もあまり来ない難しいレースではあります。
逃げ残りがよく決まって前有利なイメージは強いですね。

今年は前日の大雨の影響で芝レースはかなり力のいる馬場になっているようで、キレのある馬よりもキングマンボ系や母父に重馬場血統を持つ馬が来ています。

このような血統背景で前に行ける馬に重い印をまわしたいと思います。


◎ミュゼゴースト
○ヤマカツエース
▲レーヴミストラル
☆スズカデヴィアス
△アドマイヤデウス
△トーセンレーヴ
△ワンアンドオンリー


◎は前に行けて相手なりに走れる。状態も良い。
外枠だが、縦長隊列になると思い、前目に行くことで内の3番手あたりを取れれば好走できる。

○▲☆はキンカメ産駒。
○は去年のラブリーデイを彷彿させるほど馬が絶頂期を迎えている。
☆の単騎逃げも濃厚で、去年の再来も期待。
△はこのレースと相性良いローテの有馬記念組。
3頭ともそんなに負けていないので、状態保っていれば。

馬券は今年の主流の買い方になる3連複フォーメーション。

◎☆-◎☆○▲-◎☆○▲△の19通り

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。