馬夢想

〜人の行く 裏に道あり 花の山〜
0

2016 アーリントン 予想&回顧


開幕週で逃げ先行、内枠有利は誰もが思うところ。そのような予想や買い方をしてもなかなか思うように儲かりません。
このレース。内枠だけでは決まりません。


今年は予想の度に本命馬がコロコロ変わるので、このような場合はこれまでの経験上、当たりません。
ここは潔く 不参加。 「ケン」は回収率100%
これを有効に使うのが回収率を上げるポイントの一つです。

ツイッターにも上げたように今回馬券は買いませんでした。

さて、その迷走した予想ですが
始めは逃げ馬シゲルノコギリザメを軸に内枠に流すシンプルな開幕週枠順予想でしたが、冒頭にある通り、このような買い方をして良い思いしたことがありません。これは却下。

次に本命視したのは大外枠で人気を落としたオデュッセウス。
こういう微妙な重賞をサクッと勝つのが武豊。
前走もなかなか進路が開かない中で外に持ち出しての2着。 なかなか強い内容でした。
ただこの枠で、先行脚質多いこのメンバーだと流石に前には行けないかな…。迷い発生。

次に本命視したのはダンツプリウス。
これは人気なさすぎでしょう。 これの単複でいいんじゃない?とも思いましたが、丸山騎手で割引きしちゃいました。 前走は今回1人気になっているアーバンキッドを押さえて勝ってるのに、なぜか10人気。意味がわかりません。
脚質も先行タイプで申し分なし。
➡️結果的にこの馬の単複が大正解でしたね。


次に本命視したのはレオナルド。
川田騎手がこの日乗れていたのと、前に行ける脚質が魅力。但し若干出遅れクセもありそうでさらに馬群を避けない川田騎手も内枠祭りでは若干不安。
➡️出遅れなし! 差のない4着と馬券買ってたら歯痒い結果だった。

内枠先行馬で人気もあり中軸扱いになる
ボールライトニング、レインボーライン
レインボーラインは重賞請負人デムーロなので重い印が必要。


最終予想印

◎レオナルド
○シゲルノコギリザメ 逃げ
▲ボールライトニング
☆レインボーライン
△オデュッセウス 人気オイシイ
△ダンツプリウス 人気オイシイ
△ロワアブソリュート 人気オイシイ

全て先行脚質で選びました。
外枠で人気落ちしてるオイシイ馬を△に揃えました。
逆に外枠なのに人気してるアーバンキッドとヒルノマゼランはバッサリきりました。
来ても安いので。ただそれだけです。

結果、上位5頭は差のないレースで、順位は騎手の差でしょう。
枠順関係無く選んだ結果、素晴らしい予想となりました。
ダンツプリウス本命で単複と3連買うのが大正解でしたね。

今年から買ってる◎☆軸の3連複25点でも当たりでした…。
買わない時にハマるという。競馬の神は相変わらず無情ですね。

しかし、土曜の自信の無いレースでこの買い方が出来たとは思えません。

馬券の買い方に一貫性を持たせた方が良いのかもしれませんね。

これは宿題とします。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。